家庭的な雰囲気の生活の中で、ひとりひとりを大切にのびのびと。

親和幼稚園では

“のびのびした子・たくましい子・あいさつのできる子”を基本方針に、保育者と  子ども一人ひとりの距離が近く、家庭的な雰囲気で生活しています。 保育者  は、子どもにとって「信頼関係の基盤である」「一番の援助者である」という事を常に考えた温かい保育を心がけ、一人ひとりを大切にお預かり します。子ど  もたち一人ひとりが大切にされ、子どもたちが存分に園生活を楽しむ中でしっかりした自己価値観を持ち、生きる力につながる豊かな心と 幅広い能力が育っていくような幼児教育を目指しています。

#

親和幼稚園からのお知らせ